読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本州最東端の街宮古の小さな牛乳屋のつぶやきブログ

牛乳屋のことだけのブログにします。お客様との会話なども入れますのでコメントを下さい。愚痴が多いかも・・特に端っこの牛乳屋さんお友達に為りましょう。県の端や岬の端の方

牛乳宅配店は必要とされているのか?

「え~?今でも牛乳屋さんってあるの!!」と言われたと言う話が、良く牛乳屋さんのブログでちょいちょい見聞きすることがありますが、何故そんな事になったのでしょう?

昔は、処理技術が現在のようでは無いので朝搾乳した原乳を殺菌処理してからの日中配達の筈だと記憶しております。

良いことか悪い事か処理技術が進歩して缶詰みたいに2週間も賞味期限があり、大工場で処理された牛乳が、道路事情や工場からの配送時間など色んな事情があり、早朝配達が定着しております。一番の原因は交通事情とテリトリーが大きく広がりそれに比例してお客様の密度が拡散しておりますので、一般の人には牛乳屋の車が目に触れる事がなくなってきました。その上ボディにペイントしてアピールする販売店も大型販売店は別にして限りなくゼロに近いのでは・・・・・宅配全盛の頃はメーカーさんの指定ペイントならメーカーさん持ちでしたが、今では下取りの関係もあり、無印の配達車が多くなったのでしょう。

車は走る看板です。お客さんに「アレっ!!」と振り向かせる派手さも必要では・・・・・・・

 

しかし、テレビの通販は健康食品のオンパレードです。

一億健康志向の時代です。

次か次へと、病気になっているのがおかしいのじゃないの?病院も医者も要らないと思わせるような映像が一メーカーだけで30分も流しております。

大体、牛乳代の一月分と同じ位か少し安目の設定です。

 

乳業メーカーさんのはスポットでの動画で牛乳に特化してのCMは一メーカさんだけです。そのせいなのでしょうブランド牛乳としては売上NO1です。しかし、量販店向けでしょう。

販売店さん、牛乳の事を知っておりますか?お客様に何故牛乳が体に良いのか?

メーカーさん、、販売店にそういう教育をしましたか?

只、体に良いんだよ。そんな事位の応対でお客様に売り込んでいるのではありませんか?

宅配の利点は?

①新鮮な品が届く 

②決まった時間に届く

③いつでも変更出来る

④スーパで売っていない物が配達される(これは嘘でしょう?類似品で溢れているよな・・)

⑤配達されるので飲み忘れる事が無い

どこのホームペジを見ても上記と同じ様なことが記載されております。

何故、本気に宅配を伸ばしたいのならメーカーさん宅配部門を特化して別会社か組織を切り離さないのですか?

牛乳って本当に体に良いのでしたら、乳業界全体で何故宅配の良さと牛乳の知識を持った宅配店を育てないのです?

このままだと、サプリメントの通販に完全に食い込まれるのは目に見えているのでは・・・

宅配業は伸びるでしょうが、牛乳宅配店はこのままじゃ衰退するばかりではと思います。

乳業全体でそして酪農家さん、乳価が上がったら売価の事は知らぬ顔の半兵衛みたいな仕打ちはないでしょう?

飲むのに七面倒臭い牛乳より、サプリメントを飲んだほうが楽そうです。

宅配店の存在が知られていないのでは・・・・・

今起ち上がらないと、いつのまにか牛乳はどこかのお店の一アイテムになってしまいます。

 

長文になりました。自分でも支離滅裂なことを書いていると思っております。

最後までお読み下さいました方、有難うございました。コメント下さい。