読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本州最東端の街宮古の小さな牛乳屋のつぶやきブログ

牛乳屋のことだけのブログにします。お客様との会話なども入れますのでコメントを下さい。愚痴が多いかも・・特に端っこの牛乳屋さんお友達に為りましょう。県の端や岬の端の方

三陸大海嘯記念碑探訪NO10・・宮古市金浜地区

  f:id:mirukuma103:20130310093449j:plain

未だに仮補修のままの江山寺さん。

   f:id:mirukuma103:20130315120031j:plain

津波で流されたチリ地震津波に記念碑。

明治29年。昭和8年の記念碑はとうとう探し出無かったそうです。   f:id:mirukuma103:20130310095328j:plain

稲荷神社のこんもりとした高台ですが、半分以上の高さまで水がきたそう

です。 後ろの家の前の石垣の所の家は流失または半壊だそうです。 

    f:id:mirukuma103:20130310093952j:plain

道端にあった、多分明治の津波の物のようです。個人で建立したのか?

  f:id:mirukuma103:20130310093524j:plain

お寺さんの前のお地蔵さん。   二年過ぎても転んだまま。

  f:id:mirukuma103:20130310093404j:plain

こちらは、首だけが取れております。どこにも見当たりません。

せめて、お地蔵さんだけでも元通りに出来ないものでしょうか?

この地区は津波があれば、いつも被害を受ける場所です。

だから、チリ地震津波の大きな記念碑があるのはここだけなようです。

堤防はチリ地震津波に合わせて高さを決めたそうで3・11では軽々と超えて

その上、完全に堤防を破壊して今だに諸に海がむき出しに見えます。

いつになったら工事が始まるのでしょう?