読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本州最東端の街宮古の小さな牛乳屋のつぶやきブログ

牛乳屋のことだけのブログにします。お客様との会話なども入れますのでコメントを下さい。愚痴が多いかも・・特に端っこの牛乳屋さんお友達に為りましょう。県の端や岬の端の方

有料チラシが来たwhy?

ある商品が有料なため(それだけが理由ではありませんが)なので注文していないのに送り込みで届いた。

早速、有償チラシを勝手に送りこまないで下さいと添え書きをして送り返しましたが、「連絡が後先に為りましたが、取り扱いお願いできませんか?」との電話。

自分達の商品を販売してもらうのだから有償はおかしいでしょう?

今時、そんな企業は乳業さんぐらいのものですよ。

他所の企業は、きちんとこちらの店名も印刷して送付してくれますよ。

経費節減が裏目に出ているのではありませんか?

必要の無いものは無償でどんどん送られてきますし欲しい物は有償の上ロットでのオーダーになり、取引金額で送料が有料だったり無料になったりでリスクはディラー負担になってしまい。リスクへッジの方法を考えなければなりません乳業さんで在庫を持たないでネコさんの配送センターに在庫してもらい配送もネコさんです。乳業さんは手付かずで経費節減かもしれませんが、それでどの程度の節減になり売上はどの程度の伸びを示しているのでしょう? 

 

御愛飲者参加のキャンペーンの応募用紙が企画参加申し込み書に店名を記入して申し込まなければ送られてきません。

どっか間違っておりませんか?

全販売店が参加しなければ意味がないのでは、その上、東北限定キャンペーンとなったら全販売店参加でなければしょうがないでしょう。

私の考えが間違っているのかなあ?

乳業さんばかりを責めてはいません。

販売店の協会の方々、何故自分達で季節季節のイベントや節目での企画キャンペーンを出して乳業さんに協力し貰えないのでしょう?月に一度は集まっておいでの会もあるかと・・・・・・・・

協会員の為の会のはずです。乳業さんに協力を仰ぐのです。彼らにはそれなりの予算があるはずです。無駄なチラシ配布でゴミの山を販売店に作らせるようなお互いに無駄な経費の使い方は避けるに越したことは無いかと。

YES・MANの会では決して販売店の販売意欲を高めることは無理というより無用のお荷物かも?

総会の懇親会だけに会費を納めているのが現状なのでは・・・・・

経営規模に関わらず、支部長にどんどん意見を上げてやりましょう。そしてきちんと出来た文書で回答を貰いましょう。

生き残る為です。もっと真剣に自分のことを考えましょう!!

乳業さんが救って呉れるだろうとは夢にも思わないで下さい。

彼らは、当たり前ですが会社の存続と利益の向上が第一なのです。

販売店はその中のいち部分です。自分のことは自分の責任です。

問題は、それに相談に乗るべき営業担当が訪問して問題を聞きアドバイスをしてくれる機会を持ってくないことですね。

 

協会のお偉いさん、自分達だけ情報の独占は止めましょう。

共有させてください。全販売店の会なはずです。