読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本州最東端の街宮古の小さな牛乳屋のつぶやきブログ

牛乳屋のことだけのブログにします。お客様との会話なども入れますのでコメントを下さい。愚痴が多いかも・・特に端っこの牛乳屋さんお友達に為りましょう。県の端や岬の端の方

今日やっと協会長から支援についてのFAXが・・・・・

福島・宮城、両協会との三県合同の支援策なそうです。

特に3・11では、被災を受けた私共の支部です。

何故、親会に関係なしで一番に支援についての会議を立ち上げ無かったのか、今だに納得がいきません。

一週間のブランクがあります。

翌日には、支部で検討するべきじゃないのかと思いながら待っていても何も無し。

内陸の販売店には、地震被害を受けても、何一つ支援がなかったと聞き漏れてきましたがご存知でしたか?

だから、何か事があっても協力したくないなと冗談混じりで言ってましたよ。

全国の方は、皆さんに支援してくれているんです。

私の所は大丈夫だからと事態するのはその人の情でしょうから、それはそれで良いのですが、冷蔵庫がひび割れして、結構お金がかかった販売店もあったり、その他諸々修理にかかったらしいですよ。

そいうのを検討しての、義援金の分配だったのでしょうか?

公平な分配だったか事後検証は行われたのでしょうか?

 

支援は何にするかの検討は考える事はないと思います。

義援金が何にもまして有り難いと思います。

私自身、義援金を頂いた時は涙が出てきました。心の底から有難かったです。

金のことを言えば卑しいと言われるでしょうが、この位有り難いものはありません。

被災された方からの入金はゼロに近いです。

おかげ様で、乳業さんに支払いが出来ました。

本当にありがとうございました。

 

大きな地震がまだ続いております。

お見舞い申します。