読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本州最東端の街宮古の小さな牛乳屋のつぶやきブログ

牛乳屋のことだけのブログにします。お客様との会話なども入れますのでコメントを下さい。愚痴が多いかも・・特に端っこの牛乳屋さんお友達に為りましょう。県の端や岬の端の方

またまた賞金付きキャンペーンが始まるんだって・・・

4~6キャンペーンの結果報告も無いままに今度は賞金付きの、ヨーグルト・キャンペーンが始まるんだそうです。

今回は、協会主催なんだそうですが日均本数の蔵本率で賞金付きのキャンペーンなそうですが、いつも無駄な書き込みみたいですが、それでデータが蓄積されて解析され反省点そして、これから営業にプラスになるというか、プラス志向で取り組める資料が出てきませんね。

何故?協会主催なの?

 

只、たんなる常連販売店にボーナス代わりの賞金じゃないかと、またまた馬鹿な販売店はひがんで考えております。

 

キャンペーンというのは、その結果の良き情報も悪しき情報も全ての販売店が共有して、次の機会には、拡販テクニックを何か一本に絞って動こうとするためのデーター収集だなければ、なんの意味が無いのでは・・・・・・

蔵本率だから、大型販売店はそれなりに分母が大きいから大変だと言うのでしょうが、一本が二本に増えたから50%の蔵本率とはカウント出来ないシステムが構築されていて、結局分母の大きな

所が入賞されるんでしょから

普段の拡販とキャンペーンの拡販を同時には、弱小販売店にはキツイです。

 

それに、ヨーグルトは、皆様おなじみの某メーカーさんの断トツ商品があります。

何軒切り替わられたことか、ちょっと数えるのも辛い数字です。

 

乳業さんが、「最高な私の所独自の商品だ」と言われても、ユーザーの皆様に認知されていなければ、いくら走り回ってもケージの中でグルグル車輪をエンドレスで回しているハツカネズミになっているようないや~な憂鬱な気分になりそうです。

 

それより、4~6キャンペーンのデーター分析をして参考資料を送ってもらった方が役にたつのですがね。

 

皆さん、牛乳一本だけじゃ生き残れないようです。

キャッシュ・ポイントを4~5本作らなければ自滅してしまいます。

銀行屋さん、コンサルタント弁護士さんにまでに言われております。

資金と人出の問題が重く伸し掛かってまいります。

 

人口減少の被災地から、またまた愚痴ばかりでした。

雨音が強くなってきました。何事も無ければ良いのですが・・・・

気を付けて配達いたしましょう。

お休みなさい。

PS・どっかさん、お元気ですか?