読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本州最東端の街宮古の小さな牛乳屋のつぶやきブログ

牛乳屋のことだけのブログにします。お客様との会話なども入れますのでコメントを下さい。愚痴が多いかも・・特に端っこの牛乳屋さんお友達に為りましょう。県の端や岬の端の方

乳業界(生・処・販の全ての関係者)のお偉いさん達にお聞きしたい。

暑いすっね!!

外気温39℃なんてどうなっているの?

牛乳屋さん。皆さん朝早くから蓄冷剤を積み込んでBOXに牛乳と一緒に入れていることでしょうが、こんな事を考えながらお届けしているのではありませんか?

「お客さんが、冷たい内に早く取り込んでくれないかな。」

私は毎朝そう思いながらお届けしております。

時間で日差しが当たり始める所にBOXの置き場所がある所が結構あるんですよね。

乳業さんでは、お客様と交渉して、日陰にBOXを置いてもらえるように交渉しなさい。

その位馬鹿じゃないから充分過ぎる程わかっているわ!と言いたいけど(言ってるじゃないか?)お客様は、それほど重要な事とは考えていないようですし、そのお宅の事情で玄関の前にしか設置出来ない所も多々あります。

本当に、頭の痛い課題です。

中には、「邪魔だから蓄冷剤は入れないでくれ」と言う方もいらっしゃいます。

BOXを布巾で拭き、中に虫が入っていたりすると(日陰にあるBOXに多いです)泣きたくなってきます。

夏は牛乳屋にとっては鬼門ですね。

特に夜中の1時頃から配達する牛乳屋さんが結構あるようにブログ等で拝見しますが、お客様の取り込み時間まで冷たくなっておりますか?

その上、この頃は周2でのお届けの販売店さんが、増えて来ているように見受けられますが、大型BOXに蓄冷剤を大量に詰め込んでの配達でしょうから大変な労力でしょうね。

人出不足の折りこんな面倒な仕事に人が集まりますか?

どのような条件で募集しておられますか?

減本で、採算に合わないコースが出始めておりませんか?

 

ここで、本題に入りますが

3業界のお偉いさん達もテレビは見ているでしょう?

サプリメントとか化粧品とか痩せるとか、色々健康情報みたいなコマーシャルを流していますね。

中には、これは乳業で流しても可怪しくない思われるようなものもあります。

牛乳は「、宅配」という他所にない大きな武器があるのではありませんか?

何故?そのルートをもっと活かそうと思われないのでしょう?

販売店は、この暑い最中配達をし集金をし、そして拡販に汗水を垂らして頑張っております。

三位一体になって何故牛乳を飲まなければならないのか?

牛乳を飲むと、こんなに体に良いことが沢山ありますよ。こう何故言い切れないのですか?

、医薬法に抵触するので厚生省の処分がある。これが相変わらず、こちらへの返答です。

テレビでは、堂々と(じゃ無いか、隅っこに小さく書いてあるもんな)これは、効能ではありません個人の感想です。こんな立派な言葉を使ってるじゃないですか?

厚生省でも学校給食にも推奨している牛乳が、何故?薬事法に抵触すんでしょうね?

厚生省の方、乳業界の方我々販売店にわかるように説明して下さい。

このままでは、牛乳の需要はなくなるかも・・・・・

ピンポイントで効能を唱っているサプリメントの世界に入り込んでいくのかもしれません。

それに、牛乳は購買者の考える適正価格を超えてしまったような気がしますが、どうお考えですか?

 

この頃、拡販しても機能性飲料は敬遠され始めております。

その上、牛乳はスーパーで購入するからいいよ。いらないよ。せっかくだから一月だけサプリメントみたいな一番売り込みたくない商品を注文されます。

取り敢えず一月です。

辛いですね。

縦割りでなく、三位一体プラス厚生省プラス栄養士さんで、牛乳の原点に帰る時期が来ているのではと、馬鹿は馬鹿なりに考えております。

 

長文そして支離滅裂な書き込みにお付き合い下さいまして、有難うございます。

 牛乳メインでは生けていけない時代だと思いますが、それでも牛乳大好きで頑張っている牛乳屋が居ることを忘れないで下さい。

酪農家さん、これを見ることがありましたらコメント欲しいな!!

暑さに負けずに熱中症にならぬよう「牛乳」飲んで頑張りましょう!!