読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本州最東端の街宮古の小さな牛乳屋のつぶやきブログ

牛乳屋のことだけのブログにします。お客様との会話なども入れますのでコメントを下さい。愚痴が多いかも・・特に端っこの牛乳屋さんお友達に為りましょう。県の端や岬の端の方

三条市の牛乳無し給食に9割が賛成?

生徒の意見ではなく、関係無い市外などからのメールでの反応のようですね。

正式に父兄や生徒にアンケートを取っての数字ではなく、500件足らずの反応メールです。

本来は、「牛乳が和食には合わない」との見解でテスト的に3ヶ月のメニューだったはずです。

実際には校長さんの言い方では「消費税が8%になったので予算的に苦しいので、父兄からも牛乳不要論があるので、試験的に行う」と受け取りましたが・・・・

開始後何日も経たないのに、天下の毎日新聞さんが記事として取り上げる問題では無いと思いますが、

給食の献立を考える現場の栄養士さんはどのようにお考えなのでしょう?そちらの方のコメントは取り上げておりますか?

そして献立通りの食材を集め、調理する方達に過剰労働が押し付けられてはおりませんか?

 

そして、児童達の反応は?父兄の反応は?

当時者の意見は3ヶ月の試験期間を終わってから取りまとめて発表するのでしょう。

それが筋でしょう。

 牛乳は多分に「嗜好」の問題が大きいと思います。

何故、正直に予算の問題だと言わないのでしょう?

他者に責任を転換しているようにしか見えません。

 

農水省・科学文部省では、一地域の問題だから放っとけですか?

振り返って、我が乳業界は現在「乳和食」運動を推進していますね、何故?積極的に関わっていかないのでしょう。

「日本乳販政治連盟」さんからのコメントを是非お聞きしたいですね。

そして、此の団体が献金しております「高0代議士」何かコメントはありませんか?

 

特に、酪農家さんは沈黙を守っておられるようですが・・・・・

「酪農政治連盟」さん、どうでしょう?

 

書いている内に、なんかアホらしくなってきました。

 

雨が降っております。

朝のアイスバーンの方が気になります。

では・・・・・・・・・・