読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本州最東端の街宮古の小さな牛乳屋のつぶやきブログ

牛乳屋のことだけのブログにします。お客様との会話なども入れますのでコメントを下さい。愚痴が多いかも・・特に端っこの牛乳屋さんお友達に為りましょう。県の端や岬の端の方

チラシの申し込みFAXが来た。

相変わらずの愚痴みたいな書き込みです。

何の得にもなりませんので、何か期待をしておられる方はここで止めた方が良いかも・・・・

10月7日に企画商品のチラシの申し込みがFAXで流されてきた。

単価一枚一円での買い取りです。

不思議ですね。

お宅の商品を販売するんですよ、何故?買い取りしてまで販売しなければならないのか?無駄なチラシを作成しないようにとのシステムなようですが、じゃ何故買い取らねばならないのか?

売らさせてやるのだから、そのぐらいのことはするべきだと言われているように感じるのは、私のヒガミなのかなぁ?

その上、引取ロットが凄いのです。一個の端数でも一ロット(10個入れ)引き取らねばなりません。何十個の注文があっても、その一個の端数のため利益が限りなくゼロに近くなるんですよ。  昨年は完全にマイナスになりました。

以前なら、担当が端数は責任を持って手当してくれた。

あちこちの販売店の在庫状況を調べ、融通してくれてお互いに助けられて、大きなロスは出ない様に計らってくれたが、現在はそういう事はしてはいけないらしいです。

ペナルティでもあるんですかね?

宅配商品でさえ、救急のオーダーが飛び込んできて慌てて営業所に電話しても(保育園や幼稚園そして洋菓子屋さんから等・・)「今回だけです。次回からは受け付けられませんので宜しくお願いします」との情けない返事が返ってくるだけ。

在庫もあり、配送時間にも間にあいそうなのに、売上げが少ないので0000を50ケース引き取って下さいませんか?。等の電話はよく来ますがね。

おっと!!

チラシの件でした。

7日にFAXが来て8日の9時迄に送り返せとなっていたらしいです。

誰が、昨日の今日の早朝の時間にと思いますか?

文面をきちんと見ないこちらが重々悪いことになるのでしょうが、女の子が気を使って電話をくれたましたが、忙しい時間帯です、ついイライラして今年は扱わない事でチラシ注文は無し。

我が乳業さんは、本気で販売店のパートナーとして見ていてくれてるのか、こんな考えをもたせるムードが充満しております。

売上高で差を付けられているのだろうなと、被災地の弱小販売店はヒガンでおります

パートナーを信頼出来なければ離婚ですよね。我々はこちらの方が慰謝料を支払わねばならない契約書という人質を取られている。

辛いですね!!  それにしても金の欲しさよ!!秋風が身に染みます!!

 

新しい、ヨーグルトのサンプルが届いた。

発売予定書にあったっけ?発売日も価格体系が分からない。

なにしろ、9月の知らせが25日頃に届きますもので、その時点では店頭に並んでいるのが、かなりの数あります。

恥ずかしながら、お客様に注文を頂いたりして慌てることが多々あります。

 

やっぱり、愚痴になりましたね。

長文お読み下さいまして、有難うございます。

コメント等いただければ、ありがたいです。