読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本州最東端の街宮古の小さな牛乳屋のつぶやきブログ

牛乳屋のことだけのブログにします。お客様との会話なども入れますのでコメントを下さい。愚痴が多いかも・・特に端っこの牛乳屋さんお友達に為りましょう。県の端や岬の端の方

 全乳連さんと学校給食の牛乳のこと・・・・・・

全乳連のHPを何となく眺めていたら、こんなタイトルが見つかった。

「学校給食の牛乳の意義」の冊子を作成して報道関係者に送付した。

というようなことが書き込まれていて、必要ならダウンロードしてくれるようにと指示があった。

報道関係者が、そのことを記事にしてくれたんだろうか?

私の購買している新聞(全国紙)には見当たらなかったようですね。

何か間違っているのでは?

結局、採用するか否かを決定するのはエンドユーザーの生徒の親でしようが?

校長もPTAからの要望に沿って決定したと言っておりましたが、何故、直にそこの学校に出かけて「学校給食の牛乳の意義」を説明しなかったのでしょう?

生・処・販色んな団体が数えきれない程あるじゃないですか?

報道機関が関心を持って取り上げてくれるとの考えがあったのでしょうが、どうでした?詳しい事を知りたいなどの問い合わせがありましたか?

「和食と牛乳」は絶対に相性がいいです!!!

飛鳥時代から、乳の文化は存在していたことは皆様周知の事実でしょうが。

せっかくの「乳和食」キャンペーンも尻窄みになった感じですね。

これを機会に関係者(栄養士さん、保健婦さん、厚生省、農林省等々)を巻き込んでの大々的なキャンペーンを打ち出さなかったんですか?

攻撃は最大の防御と言うじゃないですか、牛乳論議を最大限に広げるチャンスを自ら敵前逃亡したと言われてもしょうが無いですよね。

いまさら、言ってもやんぬるかな!!!か・・・

何年か経つと、必ず出てくる牛乳悪者説に真剣に向き合ってこなかったツケかもよ・・・・・・

エンドユーザーを相手にして下さい。

関係者だけのマスのかきっこはやめましょう。

汚い言葉で閉めましたが、そう見えますよ。