読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本州最東端の街宮古の小さな牛乳屋のつぶやきブログ

牛乳屋のことだけのブログにします。お客様との会話なども入れますのでコメントを下さい。愚痴が多いかも・・特に端っこの牛乳屋さんお友達に為りましょう。県の端や岬の端の方

一週間お試しキャンペーンどうなっていますか?

f:id:mirukuma103:20131111081308j:plain 今朝頂いたミニ蒲鉾です。

「被災地・石巻からのお土産だけど、美味しかったからおすそ分け」と旦那さんが玄関を開けて手渡してくれた、本当に美味しい蒲鉾でした。

 

 

 ところで表題の件、皆様そろそろお客様からのお申込みの連絡が各営業所から連絡が届き挨拶廻りにお忙しく走り回っておられる事と思います。

 もう11月も半分以上経過しております。全国キャンペーンだと思うのですが、当営業所からは何一つ情報が入って来ません。

チラシの配布だけで上手くいっているのだろうか?

オリジナルのチラシを作成して合わせて配布しているのだろうか?

それは、どんなチラシなんだろう?

他人のアイデアを当てにするな!!自分で考えろ!!と言われそう。

営業所には、全国の情報がどんどん入ってくるのですから、参考になる情報は同メーカーさんの商品を扱っている仲間の為にアイデアをオープンにしてという訳にはいかないか!!

ですよね。一番の嫌な相手は同メーカーさんの販売店ですからね。

昔の事を言えば、時代が違うと言われますが良い悪いはあったにせよ暗黙のルールがあり、それなりにお互い助け合い、かばい合いあいながら同メーカーの販売店としての、まとまりが有ったものでした。

競争原理が無いから発展が無いと言われる時代に突入しました。

より高い数字を持った者が正義になった。

経過は関係無く最終数字だけで振り分けられ「牛乳屋」は時代遅れの販売店の代名詞になった。

横文字のハイカラなお店が増え、牛乳をコアにしていろんな商品を取り扱い、ぐんぐん成長し時代遅れの「牛乳屋」は淘汰されだして廃業店が増えている現在です。

 

それを乳業さんが、同メーカー内での取り合いを推奨に近い形で進め現在の新規お客様の獲得が難しい環境を作ってしまった。

 

サンプル営業が行く付くところまで進んで、牛乳サンプルと言うだけで悪の商売みたいに言われだした。

サイトまで出来て当事者としての目線で見ても恥ずかしくなるような事例が書き込んである。

2チャンだから信用するなと言いますか?

突然ですが、営業担当は何を仕事としているのでしょう?

お宅の担当に満足しておりますか?

眠い!!

未完・・・・・・・・・・